治療院紹介、交通事故治療も行っています。

wholeとは、交通事故治療も行っています。

「whole」ってなんて読むと思いますか?ホールです!、交通事故治療も行っています。

この「whole」という言葉に出逢ったのは,学生時代に衛生学の教科書を読んでいたときです。
「whole」という意味は「全体」「すべて」などの意味があります。
「whole」は健康の「health」の語源にもなっているそうです。
最近は、「ホリスティック医療」という言葉も叫ばれるようにもなってきていますが、「病気をみるのでなく、病人をみろ」
この言葉に学生時代の私は衝撃を受けました。
この時、私は整形外科のリハビリ室で働いていました。毎日100人以上の患者さんの治療にあたっていました。多いときは150人までいったときも…
自分はその時、「本当にこの多くの患者さんのすべてをみれているんだろうか?」
痛いところ(病気)ばかりをみていて患者さん(病人)はみえていなかったと思います。

私は、整形外科を辞めました。

むち打ち治療、交通事故治療も行っています。

そして、もっと患者さんに近い治療をしたいと思い、治療院に就職したのです。
しかし、そこでも同じでした。就職した治療院は保険で治療するところでしたので、あまり多くの時間をかけることはできませんでした。
保険で多く時間をかけて治療すると、濃厚治療だと言われちゃうんです。

もう自分でやるしかない!私は決めました。

患者さん、お客さんのすべてをみて施術にあたるという治療院を創る。
なので「whole」という名前なんです。
皆さん色々な悩みを抱えておられます。
ケガで悩んでいる方、ストレスで悩んでいる方、介護で悩んでいる方、美容で悩んでいる方、そのさまざまなお悩みを1秒でも早く楽になってもらうために、私の知識、技術、経験のすべてをあなたにぶつけていきたいと思います。

ページトップに戻る